2010年02月12日

女心を読む

女心はわからない、そういった男性の意見はよく耳にします。

「気分がころころ変わる」
「さっきまで機嫌がよかったのに急にむすっとして、どうしたのかと聞いても別に…と本心を答えない」

こういった女性の態度に、困ったことはありませんか?

女性はホルモンバランスとの関係で、感情優先で行動する傾向にあります。

それは仕方のないことかもしれませんが、対応に困ってしまうことも多々あるでしょう。

何か怒っているのかと思い不機嫌な理由を尋ねても「別に…」と答えない時。

これは、女性自身も「話したって解決しない」と思いつつも、構ってもらうことを待っています。

そんな女性が不満を積み重ねると、いつか爆発して2人の関係にも亀裂が生じるかもしれません。

もし彼女が不満そうな顔をしたら、放っておかずに「どうしたの?」と聞いてあげましょう。

たとえ「別に…」とはぐらかされてもです。

穏やかな態度で男性に聞いてもらうことで、彼女の不満は解消されるのですよ。

そしてこういう場合は、ちょっとした手に出ていつもより優しく接してみましょう。

こうしたことを繰り返しているうちに、女性も本心を隠さずに、素直に出せるようになっていくことでしょう。
posted by ぴい at 18:16 | 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。